ごぼう茶で頭痛になる2つの原因:飲み過ぎで起こる副作用とその予防方法

ごぼう茶 頭痛

ごぼう茶を飲み過ぎると、まれに頭痛になる人がいます。せっかく健康になれるごぼう茶に興味を持って試そうとしているのに、そんな副作用の話を聞くと、ちょっと飲むのをためらってしましますよね。今回は、ごぼう茶の飲み過ぎで起こる頭痛の原因とその予防方法について書きました。

ごぼう茶の副作用で頭痛になる2つの原因

原因その1:イヌリンで血液がサラサラになりすぎる

頭痛

ごぼう茶の成分の1つである水溶性食物繊維イヌリンは、血液の流れをサラサラにしたり血糖値をコントロールする効果があります。

この成分は一般的には血液の流れをよくして体調を良くするのですが、これが効きすぎてしまう方がいるようなのです。

頭痛の中には、脳内の血管にダメージを与えることで発生するものがあります。偏頭痛や緊張性突発頭痛などの一部がそれに当たります。このタイプの頭痛を持っている方は、サラサラすぎる血液が血管内を勢いよく通り過ぎてしまい、血管にダメージを与え偏頭痛を引き起こしてしまう場合があるようです。

とはいえ、このタイプの頭痛を持つ方が必ずなるというわけではなく、体調を崩していたり免疫力が弱っていたりなどの場合と、1日に何リットルも飲んでいると言ったような適量を守らない場合の時に発生しやすくなります。

この症状が出る可能性は極めて低いですが、もし出てきた場合は体調や量を振返ってみてください。

原因その2:飲み過ぎによるキク科のアレルギー

菊ごぼう

ごぼう茶は一度に飲みすぎたりすると中毒症状が出る場合があります。

この中毒症状は主に、口内の乾燥や肌の荒れ、眠気などが発生するのですが、まれに酷い症状になってしまうと頭痛や吐き気が出る場合があるようです。

特にアトピー性皮膚炎や酷い花粉症といったアレルギー体質の強い方は、このごぼう茶のアレルギー・中毒の症状が出やすいので注意が必要です。この場合は必ず医師に相談した方が良いでしょう。

ごぼうは菊(キク科の多年草)の一種なので、菊にアレルギーを持つ人は特に注意です。とはいえ、これも稀に出るとのことなので神経質になる必要はありません。

ごぼう茶の飲み過ぎは頭痛だけでなく下痢の心配も

下痢

ごぼう茶を飲みすぎると起こる副作用は、頭痛だけではありません。

ごぼう茶を飲みすぎると水溶性食物繊維・イヌリンの便秘解消効果が効きすぎるあまり、下痢の症状を引き起こしてしまうこともあります。

なぜ、ごぼう茶を飲み過ぎると下痢になるの?心配な人はお試しセットがある「下痢になりにくいごぼう茶」を選ぼう

せっかく健康になるためにごぼう茶を飲んでいるのに、頭痛になったり下痢になったりしては本末転倒ですよね…。

ごぼう茶は適量であれば、頭痛にも良く働く

ごぼう茶

ごぼうの皮にはポリフェノールが豊富に含まれています。そしてごぼうの皮ごとお茶にしたごぼう茶にも、もちろんポリフェノールが含まれていることになります。

ポリフェノールには抗酸化作用があるため、様々な痛みの緩和が可能であると考えられています。例としては、関節痛・生理痛・胃痛などに効くと言われているのです。そして血行が良くなることで、この頭痛にも良い作用が期待できます。

頭痛の主な原因は酸素欠乏や炎症です。血液をサラサラにして酸素や栄養素を運びやすくするごぼう茶は、本来は痛みの症状を抑えることができると考えられます。

本来であれば、体には良いことが起こっているはずですが、飲み過ぎると効きすぎる体質の方もいるということでしょう。

ごぼう茶は薬ではなく健康茶です。どれだけ優れた成分や効果があったとしても、個々人の体質やその時の体調、または飲み方などに影響されてしまいます。

草花に水をやりすぎると枯れてしまうように、何事もやりすぎはよくないということでしょうね。

確実に効く方法というものが提示できない以上、自分に合った飲み方を模索していくべきでしょう。

例えば…

  • 1日朝と夜に飲む
  • 会社からってきてポットで一杯

など、一気にたくさんの量のごぼう茶を飲むのではなく、無理の無い範囲続けていくことが大切です。

それでも何かしらの副作用やアレルギーが出てきてしまった場合は、やはり医師に相談した方が良いでしょう。

もしかしたら、ごぼう茶で体質が改善された結果、もともとあった病気が発覚することもあるかもしれません。漢方の世界では、そういう形で自分の病気が発見されることも多いのです。

健康のためにも適量に気を付けて、ぜひごぼう茶を続けていってください。

はかせのまとめ

  • ごぼう茶を飲むと頭痛がしてしまう人は確かにいるようぢゃ。頭痛の原因は副作用かアレルギー・中毒症状と考えられるんぢゃ。
  • 本来、ごぼう茶には痛みを緩和する能力があるが、これが効きすぎてしまうようぢゃな。
  • 体調や適量に気を付けながら、毎日焦らずごぼう茶を飲んでいくことをおすすめするぞぃ。

おすすめ「ごぼう茶診断」が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なごぼう茶を診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、ごぼう茶で健康習慣をはじめようと思っている人はぜひ試してみてください。