産後ママがごぼう茶を飲むと母乳と笑顔が溢れて幸せになれる5つの理由

ごぼう茶 産後ママ

産後で一番嬉しいのは、赤ちゃんがごくごくとおいしそうに母乳を飲んでくれることです。おっぱいタイムが楽しい時間になり、お母さんになってよかった~と思う瞬間ですね。そのためには母乳が順調に出て、おいしそうに飲んでくれることが大事ですね。ごぼう茶は母乳の出がよくなり、おいしくなってたくさん飲んでくれますから、幸せも倍増しますよ。今回はごぼう茶が産後のママにおすすめな理由と母乳との関係について解説します。

ごぼう茶が産後ママにおすすめな理由

理由その1:母乳がよく出るようになる

授乳

母乳は白い血液と呼ばれるほど、めぐりと大いに関係があります。

めぐりが悪くなる原因は、自律神経の乱れともストレスともいわれます。ストレスをなくすことは、めぐりをよくするために大切ですね。

ごぼう茶に含まれる水溶性食物繊維・イヌリンには腸内環境の改善効果やデトックス効果があります。その結果、からだ全体に血液を循環させて、めぐりを良くする効果が期待できます。

身体のめぐりがよくなると、自律神経の乱れも整って冷え性の改善にもつながります。

冷え性ならごぼう茶で冷えとり!ごぼう茶が温活に良い2つの理由

このように、ごぼう茶を飲むことで身体に良い循環ができあがるのです。自律神経が整い、身体の冷えもとれると、白い血液である母乳は以前よりも良く出るようになるでしょう。

母乳育児にごぼうの種(牛蒡子)を漢方として用いることがあるくらい、古来からごぼうは母乳育児に良いとされていた根菜です。

ごぼう茶を飲むと母乳不足が解消される理由は、以下の記事でも詳しく説明しています。

ごぼう茶で母乳不足を解消できる4つの理由と4つのメリット

理由その2:ノンカフェインで、ママと赤ちゃんの眠りを妨げない

授乳

もうひとつ、特に産後のママにおすすめしたい特徴が、ノンカフェインだからということです。

産後のママはいつ寝ていつ起きるのかといった状態で、細切れの時間しか眠れませんよね。そんなときに、カフェイン入りの飲み物は眠りを妨げます。

産後ママがカフェイン入りの飲み物を飲むと、母乳を通じてカフェインは赤ちゃんにも届いてしまいます。

カフェインの影響で赤ちゃんの寝つきが悪くなり、さらに、お母さんの睡眠を妨げる…という悪循環に陥ってしまう危険もあります。そもそも、赤ちゃんにカフェインを与えることはできる限り避けたいところです。

ノンカフェインのごぼう茶であれば、産後のママも赤ちゃんも安心して飲めます。母子ともによく眠れる期間であってほしいですね。

理由その3:母乳の質が良くなって、おいしくなる

サラサラミルク

母乳をあげているときにはやたらと喉が渇くもので、水分はいつもより多めにとる必要があります。そのときの水分は、できればおいしい母乳を出すためにも体にいいものを選びたいですね。

ごぼう茶を飲むと、母乳が良く出るようになるだけではありません。

ごぼう茶に含まれる栄養のおかげで母乳の質も向上しておいしくなって、赤ちゃんも喜びます。

ごぼう茶はカリウムやカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富です。このミネラルが母乳の質を向上させ、美味しい母乳づくりに一役買ってくれます。

栄養バランスがよいので産後ママの体の調子も整い、おいしい母乳が出るようになります。おいしい母乳であれば、赤ちゃんはごくごく飲んでくれますよ。

スパイシーなものを食べたとき、お肉をいっぱい食べたとき、おっぱいを飲み始めた赤ちゃんにプイッと横を向かれてしまいショックを受けるママは後をたちません。でも、そんなときでもごぼう茶を飲めば母乳の質を上げてさらさらにできます。

さらさらで飲みやすい母乳が、赤ちゃんの好みのようです。授乳中は、栄養バランスにも気を配りたいですね。

ごぼう茶が母乳に良い理由は、以下の記事でより詳しく説明しています。

授乳中ママがごぼう茶を飲めば母乳育児が成功できる理由を全部話します!

理由その4:乳腺炎も防げる

授乳

母乳が詰まりがちになると、乳腺炎が心配ですよね。

乳腺炎にならないために医者からは食事指導などもされますが、乳腺炎を予防するには母乳をサラサラにして詰まりにくくすることです。そして、乳腺がつまらないほどに赤ちゃんに順調に飲んでもらうことです。

赤ちゃんが音を立ててゴクゴクと飲んでくれるには、母乳の質をあげてサラサラにしておく必要があります。

前段で説明した通り、ごぼう茶は母乳の出を良くし、質を向上させてサラサラにしてくれます。その結果、赤ちゃんがスムーズに母乳を飲むことができ、結果として乳腺炎の予防につながるのです。

乳腺炎は放っておくと重症化して入院を余儀なくされるケースもあります。そうならないためにも、ごぼう茶を飲んで乳腺炎の予防をして、痛みのない母乳育児を目指しましょう。

重症化したら入院も免れない乳腺炎はごぼう茶を飲めば予防できる

生まれたての赤ちゃんの食べ物のすべてが母乳やミルクです。赤ちゃんのためにも、ぜひ食べ物や飲み物には気を遣ってよいものを摂りましょう。

理由その5:産後うつを予防する

赤ちゃんとママ

ごぼう茶を飲めば、身体のめぐりがよくなって、そして母乳の出が良くなります。

産後のママが特に気をつけなければいけないのは、育児に追われて自分の気持ちを正常に保てなくなる「産後うつ」です。

そんな産後うつの一番の原因となりうるのは、やっぱり赤ちゃんとの母乳トラブルでしょう。

赤ちゃんが母乳を飲んでくれず、泣き止まず、寝付かず…そんな悪循環にハマったが最後、ママは精根尽き果て肉体的にも精神的にもその場に立ってられない状態に陥ってしまいます。

でも、ごぼう茶を飲んでいれば母乳トラブルのリスクを最小限にできるので、産後うつになる確率を下げることができます。

また、身体のめぐりをよくして自律神経を整えると、ストレスを感じにくい心と身体になります。

総じて、ごぼう茶が産後うつを予防する健康茶として優れていると言えるでしょう。

産後ママにおすすめのごぼう茶はどれ?

それでは、産後ママにおすすめのごぼう茶はどれでしょうか?

数あるごぼう茶をリサーチしてきたゴボウティーチが産後ママに一番おすすめなごぼう茶として紹介したいのは、あじかんの焙煎ごぼう茶「ごぼうのおかげ」です。

あじかん 焙煎ごぼう茶

特に期待できる効果:
母乳、アンチエイジング、便秘解消

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★

なぜ、あじかんのごぼう茶を一番おすすめするのかというと、ごぼうの品質が国内でも最高レベルで「これでダメならごぼう茶は諦めたほうが良い」と言い切れるくらい、ごぼう茶の味がおいしいからです。

ごぼう茶は薬ではないので、1回飲んだだけで良い効果がすぐに得られるものではありません。産後ママが母乳育児のためにごぼう茶を飲むなら、その効果を実感するために毎日飲み続ける必要があります。

毎日飲み続ける際に大切なのは、やはりごぼう茶のおいしさです。

あじかんのごぼう茶「ごぼうのおかげ」は、ごぼう茶の老舗・あじかんの中でも最高級ブランドに位置づけられるごぼう茶で、ごぼうの品質には特にこだわっています。青森県産の甘みのあるごぼうと茨城県産の香り高いごぼうをブレンドしています。

ごぼう茶を飲んで上品な甘さを感じるのは、おそらくあじかんのごぼう茶だけではないでしょうか。

さらに、あじかんは特許製法の焙煎技術を持っています。これは、アク抜きをせずに栄養をたっぷりと残した状態で、皮ごと焙煎して臭みなくごぼう茶にできる技術です。

全国より選りすぐったごぼうを、老舗の技術を駆使して最適なブレンドで調合したからこそできる味というわけですね。

あじかんのごぼう茶の口コミをチェックしてみると、産後ママが書いた好評なレビューがたくさん見つかりました。

産後の体調管理に良いとテレビCMで見て、あじかんの焙煎ごぼう茶を飲み始めました。食事もダイエット食に変えつつも絶好調です。おいしいし、長く続けられます。

なかなか母乳がでないのでこのごぼう茶を飲み始めたところ、2〜3日飲み始めたあたりで母乳の出がスムーズになるのを実感し、1週間ほどで明らかに母乳の量が増えているのを実感しました。ごぼう茶の味もとてもおいしく、食事の時に一緒に飲んでいます。私にはともて合っていたようです。

便秘や冷え知らずで、母乳育児をサポート。あじかんの焙煎ごぼう茶は、産後のママにとっての救世主となるお茶ですね。

さらにあじかんの良いところは、はじめての人にも試しやすい1週間のお試しセットがあるところです。おいしいごぼう茶とはいえ、はじめてごぼう茶を飲む人は自分の好みに合っているか不安はありますよね。

お試しセットは価格が安く、おまけに送料も無料です。はじめての人は、まずはお試しセットで確かめてみるのが良いでしょう。

ダイエットが気になる産後ですから、その意味でも便秘になりたくないママは多いはずです。ごぼう茶は母乳に良い他にも、便秘解消もできますし、おまけにデトックス効果があるので、飲み続けていたらいつの間にか産後ダイエットができていたという事例もありますよ。

ごぼう茶で完全母乳育児を実現したら:いつの間にか産後ダイエットになっていた

産後ママには、自信を持ってぜひおすすめしたいごぼう茶。まずは1週間のお試しパックからはじめてみてはいかがでしょうか。

あじかんの国産焙煎ごぼう茶「ごぼうのおかげ」は、以下の記事で詳しく解説しています。

あじかん焙煎ごぼう茶「ごぼうのおかげ」の商品レビューと口コミ:国内最高級ごぼう茶が今なら税込600円でお試し!美味しい飲み方・効能は?

はかせのまとめ

  • ごぼう茶で、便秘知らずでストレス知らずになれるんぢゃ。ストレスがなければ母乳の出もよくなるぞ。
  • ノンカフェインのごぼう茶は、産後ママと赤ちゃんの眠りを妨げないから最適ぢゃ。よい眠りは、心と体の健康のためにも大事ぢゃからのぉ。
  • ごぼう茶の豊富なミネラルでおいしい母乳は、赤ちゃんがすくすく育つぞぃ。乳腺炎も防げるから、一石二鳥ぢゃな。

おすすめ「ごぼう茶診断」が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なごぼう茶を診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、ごぼう茶で健康習慣をはじめようと思っている人はぜひ試してみてください。