国産原料100%でも安い!ゼンヤクノーの国産ごぼう茶の商品レビューと口コミ

ゼンヤクノーのごぼう茶

デトックスやアンチエイジングの効果もあることで注目されているごぼう茶。ネットでも市販でもたくさんの商品が販売されていて、どれを選んだらいいか悩みますよね。どうせごぼう茶を飲むなら、自分の好みに合ったものをチョイスしたいと思うでしょう。今回はごぼう茶の中でも味・品質・価格の面でバランスが取れたゼンヤクノーのごぼう茶についてまとめています。鳥取の老舗健康茶メーカーのごぼう茶の実力はいかに?リサーチした口コミも紹介しています。ごぼう茶を検討している方は、是非とも参考にしてくださいね!

ゼンヤクノーのごぼう茶の特徴

食品を買う際に、一番重視するのはもちろんおいしいかどうかですよね。特に、ごぼう茶を初めて飲む方は「土臭いんじゃないの?」「どんな味か全く想像できなくてなかなか手を出せない」なんて不安を抱えることも多いでしょう。そしてもう一つ、食品の安全性も気になるところではないでしょうか。健康のためにごぼう茶を飲み始める人は多いと思いますが、ごぼう茶自体に悪いものが入っていて体調が悪くなってしまっては、元も子もありませんよね。

しかし、ゼンヤクノーのごぼう茶そんな不安を解消してくれるちゃんとした理由があるんです。

ゼンヤクノーのごぼう茶が初めて飲む人の不安を解消してくれる理由

理由1:ごぼう嫌いでも飲みやすい

ごぼうが嫌いな理由を並べてみると…

  • 土臭い香りが苦手
  • 繊維質が多くて、食べにくい
  • アク抜きや皮むきなど、料理が面倒くさい

などが挙げられますよね。

ごぼう嫌いの人は、ごぼう茶に抵抗があるかもしれません。しかし、ゼンヤクノーのごぼう茶は独自の焙煎技術によってまろやかで飲みやすくなっています。ごぼうが苦手だった人でも、実際に飲んでみると「意外と飲みやすい!」と思う人がほとんどです。それでいて、ごぼうのおいしさはしっかりと残っているのも人気の秘訣です。上手く焙煎されていることで、ごぼうの土臭さは消え風味豊かで後味はスッキリとした甘さが残ります。

理由2:国産ごぼうで安全性◎

海外の原料だと、農薬や保存方法に対する不安が少なからずありますよね。ごぼう茶の中には、中国産のごぼうを使っている物も少なくありません。

でも、ゼンヤクノーのごぼう茶は安心安全の国産原料100%です。

さらに、製造は国際規格を満たした衛生環境の工場で行われています。この国際規格とはISO22000というのもで個人の衛生管理から危害管理まで厳しい決まりを設けてていて、生産から消費まで食の安全を守るという目的があります。

健康のために飲むものであれば尚更、信頼して飲めるという点でゼンヤクノーのごぼう茶は安心感を持てますね。

理由3:健康茶の販売実績が豊富

ゼンヤクノーはごぼう茶以外にも、なたまめ茶、桑の葉茶、どくだみ茶、ルイボスティなどの健康茶を数多く販売しています。しかも健康茶の製造歴が40年以上!それだけ多くの健康茶を生み出し販売し続けているので加工技術や、焙煎方法も業界トップレベルといえるでしょう。

事実、加工や焙煎方法によっては苦みが強かったり臭みがあったりするごぼう茶ですが、ゼンヤクノーのものは香ばしく美味しいと定評があります。生産者さんとも長い付き合いがあり仕入れ先が豊富なことから、ごぼう茶も国産原料100%で作ることができるのです。40年以上も飲み続けられている健康茶を扱う会社が作るごぼう茶は期待できますよね!

ゼンヤクノーのごぼう茶はどうやって飲むの?

どうせごぼう茶を飲むなら、最大限効果発揮する飲み方をしたいと思うでしょう。初めて買った方は、いつ飲めばいいのか、どうやって作ればいいのか?など分からないことだらけだと思います。正しい飲み方を知りましょう。

3分煮出して完成!ホットで冷え性も改善

商品にもよりますが、一般的には、ごぼう茶は煮出して淹れる事が多いです。ゼンヤクノーの場合、沸騰したお湯にティーバッグ1袋を入れ、約3分間煮出せばごぼう茶の完成です。ティーバッグ1個で500ml程度のごぼう茶を淹れることができます。

もしも全部飲めずに余ってしまった場合は、残りを冷蔵保存をして傷まないようにしましょう。(冷やして飲む場合の詳細は後述します。)

冷え性の方は、ぜひホットで飲んでみてください。ごぼう茶にはサポニンという成分が含まれていて、これには血液の流れを良くするという働きがあります。血液の流れが良くなることで体の隅々まで血液が循環し末端の冷えも解消できるのです。ですが、このサポニンはごぼうの皮に含まれる成分です。そのままのごぼうを調理する場合は、皮を処分してしまいますよね。でも、きちんと加工された安全なごぼう茶を飲むことで効率よくサポニンを摂取できます。ホットで飲むことで、体を芯から温めさらに冷え性解消効果を感じることができるでしょう。

ゼンヤクノーなら冷やしても香ばしい

コーヒーを想像してもらうと分かりやすいと思いますが、一般的なお茶はホットの方が香ばしく感じられますよね。この香ばしさが際立つと美味しく感じるでしょう。しかしながらゼンヤクノーのごぼう茶は冷やして飲んでも香ばしく美味しいのが嬉しいポイントです。特にお子さんは冬でも冷たいお茶を好むこと多いですよね。ホットとアイスでは少し味が変わって感じられますので大人の方も冬はホットで、夏はアイスでといったように季節に合わせた飲み方を楽しんでください。

ごぼう茶はいつ飲むのがいいの?
ダイエット目的で飲むなら、オススメなのは空腹時です。ごぼう茶に含まれる食物繊維がお腹の中で膨らみ食べ過ぎを防いだり、血糖値の急上昇を防止できたりするからです。特に朝食前は食事の間隔も空いていますし、朝一番に水分を摂ることで腸を活性化し便通が良くなるので特にオススメです。ごぼう茶を飲むタイミングを事前に決めて、習慣化を成功に導きましょう。

ゼンヤクノーのごぼう茶はどこで買える?

ゼンヤクノーごぼう茶の公式サイトの詳細ページをチェックすると、ケンコーコムの販売ページへのリンクがあります。

株式会社ゼンヤクノーは健康茶・食品の開発・製造販売を行っている会社ですが、おそらくネットでの販売はケンコーコムと提携しているのでしょう。そういう意味では、ケンコーコムが公式ショップのような位置づけにあたりますね。

それ以外にも、Amazonや楽天などのショッピングモールでも購入できます。

商品名容量価格1個あたりの価格
通常2g×30包税込1,080円約36円

ゼンヤクノーのごぼう茶は商品1袋に2g×30包のティーバッグが入っています。1包あたり2gなので、他メーカーと比べるとごぼうの量がちょっと少ないですね…。ですが、ゼンヤクノーのごぼう茶は価格面では非常に魅力的です。金額換算すると、1包あたり約36円になります。国産のごぼう茶をこの値段で買えるのはゼンヤクノーくらいかもしれません。

価格はどのショップで買ってもほぼ同じでした。Amazonや楽天など、自分が良く使うショッピングモールを利用するのが良いでしょう。

ゼンヤクノーのごぼう茶はどんな人にオススメ?

ゼンヤクノーのごぼう茶のオススメポイントを改めてまとめてみます。

  1. 安心・安全の国産ごぼう茶(但し有機栽培ではない)
  2. 国産だけと価格が安い
  3. 煮出し用ティーバッグで淹れやすい

いくら良いものでも、値段が高過ぎると続けられませんよね。国産のごぼう茶なのに、ゼンヤクノーのティーパックは1包36円です。もちろん、この価格より安い中国産のごぼう茶も販売されていますが、上記で述べた通り安心・安全はお金には変えられませんよね。国産で安全な製造工程を経て作られるゼンヤクノーのごぼう茶がこの値段で買えるなら、コスパは良いといえるのではないでしょうか?また、煮出し用ティーパックになっているのも嬉しいポイントです。500ml程度の沸騰したお湯にティーバッグを入れて、5分煮出せばごぼう茶の完成です。ティーパックなら淹れた後はゴミ箱にポイでOK!余分な洗い物もなく、煩わしさがありません。

総じて、ゼンヤクノーは中国産のごぼう茶は心配だけど、国産であれば有機栽培かどうかにはこだわらない人におすすめできるごぼう茶ですね。

ゼンヤクノーのごぼう茶の口コミ

評判の良い口コミ

ごぼうの風味が生きた甘みのある美味しさです。
香ばしくて美味しい!お客さんに出しても、美味しいねと喜ばれます。

香ばしいごぼうの風味が良い、甘みのあるおいしさなどごぼう茶の味について好意的なレビューが多く見受けられました。

気になる口コミ

美味しくて飲み過ぎたら下痢気味に…

飲み過ぎていたら下痢になってしまったという口コミを見かけました。お通じの改善効果は確かにあるようですが、飲み過ぎは禁物ですね…。

ごぼう茶の飲み過ぎはNG!
ごぼう茶に含まれる水溶性食物繊維は水分を蓄えることで便を柔らかくしてくれるのですが、体内で消化できないものです。その為過剰摂取すると便が柔らかくなりすぎたり消化不良を起こしたりして下痢気味になることがあります。1日の摂取量はそれぞれの体調や体質によって違うので一概にはいえませんが、最初は1日コップ半分から始めるなど調節をしましょう。1日1~2杯で十分効果を感じられるはずですので、過剰摂取はやめましょう。

はかせのまとめ

  • 「ゼンヤクノーのごぼう茶」の特徴を一言で言えば、国産ごぼうなのにコスパが良くて、おまけに美味しい!ごぼう茶と言ったところぢゃな。
  • ここから更に品質を求めて、有機栽培ごぼうを使ったごぼう茶にすると値段は2倍以上になるぢゃろう。ゼンヤクノーなら1包あたり36円で、500mlのごぼう茶をつくることができるぞぃ。
  • 中国産のごぼう茶は心配だけど、国産であれば有機栽培(オーガニック)にはこだわらない!という方であれば、ゼンヤクノーのごぼう茶は良い選択になるぢゃろうて。

おすすめ「ごぼう茶診断」が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なごぼう茶を診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、ごぼう茶で健康習慣をはじめようと思っている人はぜひ試してみてください。